2010年 02月 04日
月日は・・・
昨日のメイ
f0033381_244819.jpg
昨日メイは、ちょっと油断したすきに玄関から飛び出し、キメにまた襲いかかりました。
ドアを開けたときは玄関に姿がなかったので大丈夫だと思ったのですが、締まる直前に弾丸のように飛び出したようです。
私は背中を向けていたので、キメの悲鳴が聞こえたとき、何が起きたのか分からず・・・・。
よく見たら、外にいるはずのないメイがそこにいました・・・・(^_^;)

でも、襲いかかったときに、咄嗟にキメの反撃にあったらしく、鼻先にすこ〜し血が滲んだ跡がありました。
目にヒットしなくて良かった〜。
とにかくキメの爪はものすごくキケンなので、襲うのはメイの方ですが、反撃にあって傷を負うのもメイの方でしょう。

キメの爪切りは出来るかな〜〜。
決死の覚悟が必要かも。(^_^;)





さて・・・・・



昨年の記事でも、その当日は思い出さなかったと書きましたが、ついに今年は当日のみならず、今日までゆきにゃあの命日を忘れていました。

毎日2匹の猫にべったりだからかな・・・・
ごめんね、ゆきにゃあ・・・・

ゆきにゃあの思い出は生涯忘れることはないと思いますが、それでも少しずつ薄くなってしまっているようです。
それが記憶というものかと思うと、ちょっと寂しいです。

今これを書いている間、メイが膝に乗っていますが、ゆきにゃあが乗ったときの感触はどうだったか・・・・
もう、ちょっと曖昧になってきました。

でも、もう一度抱きしめたい・・・・・・



お正月になると必ずウラジロに食いついたゆきにゃあ。
こちらが油断したすきに食いつこうと狙っています。
f0033381_2244773.jpg
2001年1月1日撮影。
[PR]

by yukinyaa | 2010-02-04 02:26


<< 昨日の画像が可愛くないと不評な...      最近のメイ >>